ヴィンテージ ドアノブ 昭和ロック鋳物製箱錠 #1800| 村山金物 株式会社 |

昭和ロック 鋳物製箱錠 #1800 【完売】

昭和初期に製造されていた 鋳物製箱錠 ドアノブ  
「おかげさまで完売いたしました」

ヴィンテージ ドアノブ

昭和ロック 鋳物製箱錠 #1800 特徴

明るい銅色、丸い握りのドアノブです。ノスタルジックなレトロ箱錠です。
昔のミステリー小説、ドラマのセットに出てきそうな鍵穴、棒鍵がついたドアノブで、レトロな雰囲気の室内インテリアに最適です。
使い込むごとに独特の風合いに変化していきます。昭和初期の生産品(デッドストック品)のため数量限定 (再入荷予定はありません。)
現在はこのタイプのドアノブは少なく、希少価値が高まっています。

注意事項

 昭和ロック鋳物製箱錠 #600に比べ、握り玉が5mm程、小さくなっています。

※ ピッキング対策がとられていないので、室内ドアにご利用ください。

※ 古い商品のため、多少傷が入っていたり、変色している場合がございます。
レトロ品の「風合い」として、ご理解の上、ご購入をお願いいたします。

商品詳細(サイズ・仕様)

印刷用 詳細PDF:昭和ロック 鋳物製箱錠 #1800(syowa_lock_1800.pdf:30.81MB)

※在庫の確認・お問い合わせは092-641-0561まで

本サイトに掲載している製品内容は、部品としての品質範囲です。この部品を使用した最終製品の機能・性能・安全を保障するものではありません。

ページ上部へ