会社沿革 | 村山金物 株式会社 |

会社沿革

大正10年8月
初代 村山伴造 現地にて個人創業
昭和19年4月
第二次世界大戦による金物供出に付き休業
昭和22年4月
二代目 村山久一 代表者として事業再開
昭和28年7月
有限会社 村山金物店として法人設立
昭和38年4月
現社屋落成
平成8年8月
村山金物 株式会社に組織変更
平成10年4月
村山久一が代表取締役会長、村山寿孝が三代目社長に就任
平成18年10月
ショールーム改装
平成28年6月
村山寿孝が代表取締役会長、大力寛之が四代目社長に就任
ページ上部へ